子育てって本当にお金がかかる

保育園や小学校の低学年など、子供が小さいウチというのは、本当に手がかかって大変です。 すぐに熱を出したり、風邪も引きやすいし、仕事と育児を両立させるのにはかなり苦労をしました。 そのような大変な時期も、小学校の高学年ともなると落ち着いて、自分で何でも出来るようになったので、 手がかからなくなりました。 でも、手がかからなくなったのはいいのですが、その分お金が掛かるようになってきました。 保育園の頃に比べると、小学生、中学生と、大きくなるに従って、集金は高くなるし、部活を始めると、部費や必要な道具、 それに、試合などで遠征に行く時の費用など、月に数万円が必要になります。 それに、高校生ともなると、塾や習い事にお金が必要になってくるし、服や靴も頻繁に買い替える必要があります。 子供にかかる費用が毎月沢山あって、自分にかけるお金の余裕が全くない状態です。 贅沢したいわけではありませんが、日ごろのストレスを発散する為にも、自分の為に使う事ができるお小遣いは欲しいですよね。 私は、自分のお小遣いを確保する為に、月に2回、派遣のダブルワークをする事にしたんです。 派遣であれば、自分の都合のいい時に仕事を入れる事ができるし、時給が高いので、月に3万円くらいの稼ぎになるんです。 現在は、訪問看護の派遣をしていますが、派遣の場合は、重症度の高い患者さんを任せられる事がないので、 比較的に楽に働く事ができます。 時間通りにお宅を訪問する仕事なので、残業はほとんどありませんし、この仕事であれば、本業に支障がなく働く事ができます。 そのお陰で、自分のお小遣いは、毎月3万円ほど確保する事ができています。 自由に使えるお金があると、気持ちに余裕ができるので、仕事を頑張ろうという気持ちにも繋がります。