パートはママさんナースが多い

看護師というのは、とてもハードな仕事ですが、その分高い給料を稼ぐ事ができます。 その為、結婚して、子供が生まれたとしても、看護師として、働き続ける人が沢山います。 しかし、子育てしながら看護師に仕事をするのは、とても大変な事です。 子供の世話の為、家族の協力も必要になりますし、夫の理解と協力がないと、今までどおりに、常勤で看護師の仕事を続けるのは、 とても難しいと思います。 そういった理由から、結婚や、出産をきっかけに、常勤の看護師からパートの看護師になるケースがとても多いんです。 ただ、その際に注意したいのが、子育てに関する病院の環境やサポートです。 最近では、子育て環境が整った病院がかなり増えてきています。 24時間制の院内保育園が完備されている病院もあるので、 家族の協力を得られない人にとっては、とても働きやすい環境になっています。 パートの看護師でも院内保育園などの施設を利用する事ができるので、安心して仕事に従事する事ができます。 パートの看護師であれば、仕事も続ける事ができ、そして、子育ても安心してできるので、 ママさんナースとしては、一番働きやすい方法だと思います。 ストレスをためない為にも、自分にあった勤務方法を選択することが大切です。